Pocket

ブラッククミンシードオイル、ブラックシードオイル

ブラッククミンシードオイル、ブラックシードオイル

ブラッククミンシードオイル、ブラックシードオイル

ニゲラサチバ種子油のチモキノンが認知症予防」で紹介していますが、2013年に東京工科大学の研究チームは、ニゲラサチバの種子油に含まれる「チモキノン」が、アミロイドβの神経毒性から脳細胞を保護する作用があることを発見しました。

これにより、ニゲラサチバ種子から絞った油である「ブラッククミンシードオイル」または「ブラックシードオイル」が、認知症の予防に期待されているようです。

これを料理に混ぜる、ドレッシングの材料として使う、蜂蜜やジュースなどに混ぜて飲むなど、通常の食事に取り入れることが可能のようです。ただし、加熱しないで摂取することがポイントです。目安としては1日に茶さじ1杯~3杯程度だそうです。

 

ブラッククミンシードオイルの例

ブラックシードオイルの例

 

  • 認知症のサプリメント
  • すぐに役立つ情報集
  • 筆者のTwitter
  • 筆者のFacebook
  • 筆者の筆者のGoogle+