LINEで送る
Pocket

認知症対策のサプリメント・食品

認知症対策のサプリメント・食品

ここでは、最近様々なタイプの物が販売されている認知症対策のサプリメントを紹介します。

各サプリメントによって様々ですが、ホスファチジルコリン、フェルラ酸、ビンマカイナー、プラズマローゲン、DHA、EPA、ジオスゲニン、フラボノイド、チモキノン、いちょう葉エキスなどの成分が含まれているものがあります。


  • フェルラブレインPLUS

    フェルラブレインPLUSは、うっかり対策とされる「フェルラ酸」他、「ホスファチジルセリン」「ビンマカイナー」「DHA」を、推奨量限界まで濃縮配合した認知症対策サプリメントです。「フェルラ酸」は、アルツハイマー病対策として、脳神経細胞の修復機能が注目されている米ぬかから抽出された成分です。


  • 高純度「プラズマローゲン」

    プラズマローゲンとは体内に存在するリン脂質で、情報伝達に大きく関わっている物質ですが、ストレスや加齢、寝不足で減少していくようです。このプラズマローゲンを補給するために、高純度に配合したサプリメントです。貴重な「国産ホタテ貝」から抽出しています。


  • キノウケア(医薬品)

    キノウケアは、脳の記憶機能を活性化して物忘れの改善をすることが知られている生薬エキスである「遠志(オンジ)」を配合した、一般用医薬品としては国内国内初の物忘れ改善薬(医薬品)です。


  • 月読(つくよみ)

    月読(つくよみ)は「物忘れ対策成分」と「元気成分」の2つでサポートをします。フェルラ酸ガーデンアンゼリカ、ヤマブシタケ等、今注目の成分を配合。いつまでも知的で元気でいたい人のサプリメント。


  • ピクノジェノール

    フラボノイド類を主成分とするフランス海岸松に由来する機能性食品素材。豪州では、ピクノジェノールを用いた実験で高齢者の記憶力対策を認めたとのこと。アミロイドβの蓄積に影響する実験結果も。


  • メモリエイト

    メモリエイトは、加齢とともに衰える「考える力」や「巡り」を補うため、ココナッツオイル、レシチン、ホスファチジルセリン、GABA、イチョウ葉ほか、8つの成分をひとつに凝縮したサプリメントです。


  • ココナッツオイル

    ココナッツオイルが認知症対策になる事が注目され、アメリカでも、良い変化があったという報告もあるようです。摂取後体内でできるケトン体が、脳の神経細胞に働きかけるとのことです。

 

  • 認知症のサプリメント
  • 筆者のTwitter
  • 筆者のFacebook