LINEで送る
Pocket

アルツハイマー病

血液からアルツハイマー病を早期発見

国立長寿医療研究センターなどのグループが、血液を調べることで、アルツハイマー病の原因となる物質が脳内に蓄積しているかどうか、判定する技術を開発したと発表しました。血液から、脳内のアミロイドベータの蓄積状態の判定が可能になったということです。

認知症のお年寄りは薬管理ができません

アメリカでアルツハイマー病の新薬を開発中

アメリカのアストラゼネカ社が、アルツハイマー病に効果があるらしい薬「AZD5030」を開発中です。ガンの治療薬として開発されたが認可されず、しかしアルツハイマー病に効果がある可能性が示されたようです。日本でも治験が行われているそうです。

 

  • 認知症のサプリメント
  • 筆者のTwitter
  • 筆者のFacebook