Pocket

エグノリジンS

エグノリジンS

エグノリジンS

認知症の新規治療薬を研究している先端生体情報研究機構の西崎知之先生が研究・開発した、医療機関でも取扱いされている知的栄養サプリメントです。

エグノリジンSは「脳神経細胞のシナプス伝達の活性化」、及び「神経伝達物質のアセチルコリンの材料」となるホスファチジルコリンの中でも、記憶能力を向上させるPOホスファチジルコリン、学習効果を向上させるDLホスファチジルコリンの2種を凝縮し、海外の医学雑誌に掲載された論文と同じ成分を配合していて、2粒あたり200mgの有効成分DL/POホスファチジルコリンを摂ることができます。

認知症専門医をはじめ、クリニックや調剤薬局など全国各地の医療機関で認知症治療・予防を目的に提供されています。

 

3か月後、1年後に症状が好転した例

導入した医療機関等の報告では、飲みはじめて3か月後、あるいは1年後などに症状が好転した例が多くあり、要介護度が3から1に減るなど、本来持っていた人格を取り戻したり、前向きに物事に取り組むようになったり、また、うつ状態や失禁などがなくなったケースもあるようです。

医療機関での取扱い分と同一成分の一般向け「エグノリジンS」も有ります。

 

  • 認知症のサプリメント
  • すぐに役立つ情報集
  • 筆者のTwitter
  • 筆者のFacebook
  • 筆者の筆者のGoogle+